資料請求・お問い合わせ

newsニュース

ニュース

【12月27日追加開催決定】「サービス業向けSDGs研修」

【12月27日追加開催決定】「サービス業向けSDGs研修」

「サービス業向けSDGs研修」12月27日に追加開催

 今年5月より毎月オンライン研修として開催している、サービス業向けSDGs研修。
これまでホテルやウェディング施設、教育機関にお勤めの方などにご参加いただいてきました。
12月20日で2021年の開催は終了する予定でしたが、20日開催分が予想より多くのお申込みをいただき、早いタイミングで満席となりましたので急遽追加日程を組むことが決定いたしました。

◎追加日程は12月27日(月)13:00 − 16:00(オンラインでの開催です)
◎お申込みはこちらから▼ https://growth-design-sdgs16.peatix.com/


年内最後の開催となりますので、ご都合の合う方はぜひご参加ください。
本研修も雇用調整助成金の活用が可能となります。

 

【サービス業向けSDGs研修】

Growth design(グロースデザイン)の「サービス業向けSDGs研修」は、ホテルにお勤めの方に多くご参加いただいています。その他、ウェディング施設やレストラン、飲食店などにお勤めの接客サービス業の方に喜んでいただける内容となっています。

よく聞かれるようになってきた「SDGs」という言葉ですが、『流行っているから』とか『みんなやってるから、取り組まないとまずいかなと思って』という声もよく聞きます。きっかけはそれでも良いと私たちは思います。
どんなきっかけでも、そこから正しい知識を取り入れて、どんなことが実際に出来るのか、なぜSDGsに取り組む必要があるのかを知っていけば良いのです。そのためにGrowth design(グロースデザイン)のSDGs研修があります。
これから社内でSDGsへの取り組みをしたいと考えていたり、取組みをすでに実施しているが、サービス業の現場で働いているなかでどうしたらSDGsに取り組むことが出来るのをもっと具合的に知り、実践していきたい方にもぴったりの基礎編の研修内容となっています。

 

 SDGs目標4を目的とした「サービス業向けSDGs研修」では、目標4の「質の高い教育をみんなに」を目的とした研修をサービス業をしている企業様に行っています。
“SDGs”と聞くと、サービス業界では取り組みへのハードルが高いと感じている企業様が少なくありませんが、境問題に取り組むことだけを捉えているかもしれませんが、人権に関することにも取り組むのがSDGs。そこで、まずは人権に関することへ取り組むのはいかがでしょう。
そもそもSDGsへの関心が持てない、という企業様もいらっしゃいます。個人としても同じで、SDGsとなると自分の普段の生活とは切り離して考えていたり、事業として取り組んでいることへの抵抗感を感じているなど、その思いはさまざまです。

こういったSDGsへのハードルを少しでも低く感じてもらえるよう、さらには企業としてSDGsに取り組むことに意味があることを理解してもらうために参加していただけたら嬉しいです。接客サービス業のお仕事をしている受講者様には特に喜ばれています。

本研修はオープン研修としてオンラインで開催しています。
企業様に向けた社員研修でのSDGs研修も行っていますので、詳細はお問合せください。

 

【開催概要】

●開催日程
2021年12月27日(月)13:00 − 16:00

●料金
4,290円(税込)
※本研修は雇用調整助成金対象となります(研修当日、申請に関しての案内をしています)

●開催場所
オンライン(Zoom:お申し込み後視聴用URLをお送りします)
※オンラインでの開催ですので、会社や自宅のパソコンやモバイルからご自由にご参加いただけます

●お申込み方法:Peatixにて申込み受付中
https://growth-design-sdgs16.peatix.com/

●プログラム
・SDGsとは −17のゴールと169のターゲット−
・私たちはなぜSDGsに取り組むのか −地球が抱えている問題と企業が取り組む意味−
・企業の実績 −飲食業界やホテル業界の取り組み−
・目標「 4 」への貢献 −すぐに取り入れられるインプレッション研修を学ぶ−

●本研修に関するお問合せはこちら

記事一覧に戻る

ページ上部へ戻る
ページ上部へ戻る