資料請求・お問い合わせ

newsニュース

ニュース

組織力を高める「フォロワーの存在」
〜マネジメント研修より〜

【研修の中身が見れる連載②】組織力を高める「フォロワーの存在」〜マネジメント研修より〜

Growth designのマネジメント研修。

現場ではスキルの向上が求められがちですが、マネジメント力を磨くことで現場全体が大きく成長します。

マネジメント研修の内容を必要なポイントに分けてこのページでお伝えしていきます!

 

 

その2「フォロワーの存在 〜組織力編〜 」

第2回目にお伝えするのは「フォロワーの存在」について。

組織をよりパワーアップさせていくためにはマネジメントスキルのひとつとして組織力が必要。

では組織力を培うためにはどうしたら?? そこで出てくるのは「フォロワー」です。

フォロワーと聞いて思い浮かぶのはSNSが多いでしょうか。

フォロワーは自分の考えや想いに賛同してくれる人のことですよね。

 

SNSでのフォロワーも、チームに必要なフォロワーという存在も意味は同じです。

どういうことかを紐解いていきましょう ↓ ↓

======================================================

 

STEP1

企業だけではなくクラス委員、戦隊モノなどなど

チームではリーダーにスポットが当たりやすいですよね。

ですが、実はリーダーの傍にいる「フォロワー」という存在が

チームを動かす共感の連鎖を起こしています。

共感の連鎖を起こすことは、リーダーシップを取り

チームを動かしていく時に必要となってくる要素なんです。

 

 

 

 

STEP2

リーダーシップと共に必要な要素がフォロワーシップ。

このふたつはどちらも必要であり、両輪のような関係です。

相互に影響し合うことで相乗効果が生まれ、組織を強くするのです。

フォロワーシップとは、自立性と主体性を持ってチームのメンバー全員に働きかけ支援すること。

リーダーに従うだけではなく、リーダーの意思決定や行動に誤りがあると感じた場合

提言を行うことも必要とされます。

フォロワーシップはその言葉からリーダー以外の人に求められるものと思いがちですが

リーダー含め全員に求められるものでもあります。

フォロワーシップを発揮することでより良い結果と成果を出すことに繋がるのです。

 

 

 

 

STEP3

ではフォロワーを作るにはどうしたら良いのでしょうか。

フォロワーを作るためにはリーダーが「ビジョンを明確に示す」ことです。

ビジョンは理想像・未来像・展望などを指します。

チーム全員がリーダーの示すビジョンを自分ごととして捉えることが大事です。

一番重要なことは、自分自身が誰かの最高のフォロワーになれているかということです。

フォロワーを作るには自分自身がフォロワーになることなのです。

 

===============================================

マネジメントスキルのひとつとしてチームを動かすために必要な組織力。

リーダーが自身含め、チーム全体でフォロワーシップとリーダーシップの両輪を発揮してチームを強くしていく。

そのためにはフォロワーという存在が必要不可欠。ビジョンを明確にし、フォロワーを増やしていきましょう。

ビジョンが明確な方がやるべきことも明確になりますし、全員で同じ方向を向いて力強く目標に向かえますよね。

自立性と自主性が必要なフォロワーシップ。

フォロワーシップを育てるためにワークを取り入れた研修をGrowth designでは行っています。

 

実践的な内容の研修は多くの現場で取り扱われています。

研修のお申し込み・お問い合わせはこちらから。

記事一覧に戻る

ページ上部へ戻る
ページ上部へ戻る